マンスリーマンションを使ってみて感じたこと

僕が希望していた大学は遠方にありました。


しかも、1校だけを受けるわけではなく複数の大学を考えていました。
そのため自宅と各大学を何往復もするのは大変でしたし、かといって宿泊施設をそのたびに利用していては金銭的な負担が大きいので、思い切ってマンスリーマンションを利用しました。
いきなり一人で暮らすのは無理だったので、母親に一緒に住んでもらうことにしました。

受験のために一時的に利用するだけなので、一番重視したのは設備が整っているかどうかでした。

西葛西の賃貸情報の公開中です。

マンスリーマンションとは今まで縁がなかったので、どんな感じなのかわかりませんでしたが、実際に住んでみると自宅からほとんど何も持って行っていないのに生活するには十分な設備がありました。

今までに培ったノウハウを活かし、名古屋のデザイナーズマンションの情報をお知らせいたします。

僕の身の回りの世話をしてくれた母も設備の良さに感心していました。



僕の一番の目的は受験で志望校に合格することだったので、自宅との往復の無駄な時間を使うことなく勉強に集中できましたし、そのおかげで希望の学校に入ることができました。


遠方の大学を受験するすべての人が利用できるとは限りませんが、マンスリーマンションを利用する選択肢も考えてもいいと思います。僕は今回マンスリーマンションを利用することを提案してくれた親に感謝しています。


親も慣れない土地で僕のために頑張ってくれたので、これからは少しずつ親孝行をして返していけたらいいと思っています。



そして、機械があればマンスリーマンションを利用してみたいと思います。



http://www.wakayamakanko.com/stay/ch_bkweekly.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/nknet/word/175.html
https://www.facebook.com/chuman.fukuoka?ref=stream&hc_location=stream